月に代わっておしおきよ!

本日のお題 - 「月に代わっておしおきよ!」

・あれっくす的難易度: ★★★★☆
・英会話での実用度: ★★★★☆

 

本日のお題は、「美少女戦士セーラームーン」からおおくりします。

 

セーラームーン自体、私はみた事ないのだが、

 

「ゴレンジャー」みたいなものなのだろうか?

 

アニメで人気があったのは知っていたが、実写もやっていたようだ。

 

主人公の決め台詞 「月に代わっておしおきよ!」 は聞いた事がある。

 

ちなみに、なぜ月に代わっておしおきをするのかは知らないので、

 

気になる場合には各自ググってほしい。

 

ではでは、早速いつものように某翻訳サイト君のお世話になろう。

 

「月に代わっておしおきよ!」 を入れると・・・・

 


スポンサーリンク

翻訳サイト君の答え

the moon — replacing — punishment — ! 

 

おお!

 

単語だけみれば合っているではないか!

 

すばらしいぞ翻訳サイト君!

 

”笑い”っという意味では全く使えないぞ、翻訳サイト君!

 

あれっくすも英訳にチャレンジ!

今回は単語的には難しくはない。

 

まず普通に、「月」は 「moon」

 

「おしおきよ!」 は、以前ドクロベー様の名ゼリフ 「おしおきだべぇ~」と同じく、

 

「punish you」

 

を使いたいと思う。

 

ポイントは「~に代わって」

 

ココも色々考えられるだろうが、

 

「on behalf of」

 

を使いたい。

 

そうなると、本日のお題、

 

「月に代わっておしおきよ!。」を英語にしてみると、

 

I’m gonna punish you on behalf of the moon!

 

っとなる。

 

ちなみに、通常 「on behalf of」 は「人」に対して使うが、

 

今回「月」の代わりに「おしおき」するので、「on behalf of」を使ってみた。

 


スポンサーリンク
「月に代わっておしおきよ!」の英訳はこうやって使おう!

あなたがもし、

 

正義の美少女ヒーローで、

 

悪を倒す時に、

 

「月に代わっておしおきよ!」

 

っと言おうとしたが、

 

近年のグローバル化が急速に進んでいるし、

 

将来的には日本を離れて悪を倒す事もあろうだろうから、

 

今のうちに英語で言えるように練習しておこう!

 

なんて思った時の為に覚えておこう!!

 

I’m gonna punish you on behalf of the moon!

 


スポンサーリンク